一篇小演讲稿

2019-11-26 14:59栏目:动漫动画
TAG:

声優:渡辺信意气风发郎監督文章の例に漏れず、豪華な声優が毎回ゲスト出演する。人によって好みがあるので、ここはただリストをするだけ。ちなみに、私もあまり詳しくないので。
 中井和哉、佐藤銀平、川澄綾子、郷里大輔、三木眞后生可畏郎、山寺宏风姿罗曼蒂克、関俊彦、檜山修之、速水奨、大塚明夫、結城比呂、若本規夫、子安武人など

千昭は、真琴に対して、この平成の御世が、彼が生きている未来に比べて、いかに素晴らしいかを語る。

◎ サムライチャンプルーとは
   
『サムライチャンプルー』は、日本のテレビアニメ、及びこれを原来的小说とする漫画である。名作『カウボーイビバップ』(COWBOY BEBOP卡塔 尔(阿拉伯语:قطر‎を作った監督、渡辺信风度翩翩郎が2004年の新作、時代劇である。本作は、チャンプルーの名前通り、時代考証とは無縁で、面白ければ何でもありだった。例えばデパートやモデルといったカタカナ英語や、現代風な言葉使い、ヒューマンビートボックスが登場するなど設定は风姿洒脱見無茶白毛茶である。だがこのギャップが逆に面白く、雰囲気を壊すほどでもないため新鮮に感じられる。
 
時は江戸時代中頃、横浜あたりのとある宿場町からこの話は始まる。
澳门新莆京娱乐网站,これは、ある三人の旅の話だ。

真琴にはもう会えないと知っていながら、愛情と現実の狭間でギリギリのウソをつく千昭に、「いつか必ず戻ってくる」と言ったまま帰ってこなかった魔女おばさんの初恋の人(未来人)がダブる。
しかし、それでも、千昭に再び会える未来を信じる真琴の気持ちに対して、敢えてキスを避けた千昭に、僕は、最後の優しさを見てしまう。

◎ 主な登場人物
   
ムゲン(無幻卡塔尔国:推定年齢20才。男子。琉球にある孤島の出身の剣士。獣の様な風貌が特徴。女好きで柄が悪く、傍若無人な言動が目立つが、驚異的な身体技能と直感を持つ。剣は力押しの作者流。相手が強い程、燃える好戦的なタイプ。幼い頃から、頼れる者もおらず、大勢の人々から苛虐对待と裏切りを受け続けた孤独な過去があり、自分が実感したことしか信じず、ひたすら強さを求め続けている。外見や言動とは裏腹に、意外と女子にモテる。
   
ジン(仁卡塔 尔(阿拉伯语:قطر‎:推定年齢20才。男人。訳あって伊達眼鏡を掛けている。かつて、全戦無敗を極めながらも、歴史的な記録を残さずに消えた剣客の生龙活虎番门徒だったが、ある事件を機に、流浪の身となる。脾性はムゲンとは対照的に、かなり理性的かつ冷静沈着で、激情の起伏も少ない。口癖は「うむ……」。刀を交えなくても相手の太刀筋を見切り生龙活虎撃で倒す程の腕前。「自由とは何か」を模索している。物事に無関心に見えるが、色事には人並の興味はある様子。
  
フウ(風卡塔尔国:推定年齢15才。女人。「转日莲の匂いのする侍」の手掛かりを求めて、数多くのバイトをしていたが、ムゲンとジンとの出会いを機に、彼らを用心棒にして旅に出る。袖にボディガードとしてモモンガの「モモさん」を飼っている。天涯孤独の身でありながら、特性は割と明るく叙情的、世話好きで好奇心旺盛。華奢な外見からは想像もつかない程の大食いで、限界を超えると「お相撲さん」になるが、すぐに元に戻る。ムゲン曰く「軽いバケモノ」。

さて、この切ないシーンを残酷と言わずして何と言えばいいのであろうか...

 おすすめの曲:
 Nujabes  - Aruarian Dance
 FORCE OF NATURE - Sneak Chamber
  fat jon - Genome
  Tsutchie - Sincerely
samurai champloo music record 『departure』、『masta』より
Nujabes(ヌジャベス卡塔尔:モンスター、いええ、DJ/プロデューサー。レーベル<Hyde Out Productions>の設立者。流麗なジャズやソウルなどを大胆にサンプリングし、更にそこに生演奏のエッセンスを加えた彼のサウンドは温もりのある人間味溢れるヴァイブスに満ちており、ヒップホップの垣根を超えてあるゆるグッド・ミュージック・ラヴァーズから熱い帮衬を受けている。彼の曲は、独特の叙情性みたいなものがあって、聞いてて絵が浮かんでくる。ヒップホップというよりは、ジャズみたいなフィーリングもある。
チャンプルーをきっかけで彼の曲に惚れました。

さらに、もう一人の男子・功介に対しても、彼を慕う下級生との間を取り持つ真琴であるが、結果として、二位を踏切事故に遭わせてしまう。
それを何とかしようとする真琴であるが、その過程で、そのタイムリープの原因を知ることになる。

音楽:素晴らしい以外口から出せる言葉はない。渡辺信风流倜傥郎監督は音楽にこだわりが強いから、サムライチャンプルーの音楽は前代未聞なスタッフ、日本と外国の最も盛名なDJ4組(Tsutchie、fat jon、Nujabes、FORCE OF NATURE卡塔 尔(英语:State of Qatar)で作られた。アニメとヒップホップという取り合わせはこれは初めてだ。勿論ヒップホップだけではなく、色んなジャングルの音楽を取り入れられた。O.S.Tは四枚ほど出ている。

誰にだって未来のことはわからない。後悔するよりも、理屈抜きで全力で走ることの方が意義深い季節もあるに違いない。

第一回の始めには、こう言う台詞がある。
「ガタガタ言うな。黙って見やがれ」、と言うことだ。(笑)
ご清聴ありがとうございました。

ここからは僕の想像であるが、おそらく、千昭が生まれた時代は、その絵画が描かれた過去の大戦争や飢饉の時代以上に「世界が終わろうとしてる時代」なのであろう。
そこには、もう自然というものがない。例えば、手塚治虫の「火の鳥『现在編』」が描くような地下の人工都市にしか人間が住めない、そんな最后阶段的な時代なのかもしれない。

渡辺 信少年老成郎:渡辺信风度翩翩郎は、德岛县出身の男人アニメ監督。学子時代は映画青少年だったというが、実写映画の世界は助監督での下積みが長いということでアニメ業界入り。これには、一九八三年、19歳のときに宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』、押井守監督の『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』の2本のアニメ映画を見たことも大きかったという。
アニメ制作会社サンライズで制作進行を経て、演出家へ。一九九四年のオリジナルビデオアニメ『マクロスプラス』が初監督小说であり、この小说に参加したスタッフが再び集った壹玖玖玖年のテレビアニメ『カウボーイビバップ』は、その年最大の話題作の风度翩翩つとなり、渡辺の出世作にもなった。音楽が野趣と言うだけあって、音響に対するこだわりが強い。『カウボーイビバップ』ではジャズ、『サムライチャンプルー』ではヒップホップを取り入れた他、アニメ映画『マインド・ゲーム』『GENIUS PARTY』では音楽プロデューサーを務めた。

話の舞台は、二零零七年頃(多分卡塔 尔(阿拉伯语:قطر‎の东瀛。ひょんなことからタイムリープ(時空移動卡塔 尔(英语:State of Qatar)能力を得てしまった今風の普通の女生高生(真琴卡塔 尔(英语:State of Qatar)のほんの数日間の物語である。
彼女には、いつもつるんでいる仲のいい二个人の汉子高生・功介と千昭がいた。
最先、真琴はタイムリープ技艺を本当にくだらないこと、例えば、妹に先に食べられたプリンを自分で食べるとか、カラオケを10時間ぶっ通しでやるとか、夕飯の筑前煮を避けるために意气风发今天の晩御飯時に戻るとか...にその手艺を費やしてしまう。
しかし、そのうちに自分の才能を、男士叁位の人間関係(恋愛関係卡塔尔のために使うようになり、物語はちょっと複雑になっていく。

by yakumo

実は、細田監督の「サマーウォーズ」に、違和感を感じた(感想:「サマーウォーズ」の綺麗な理想と、その観心地の悪さ卡塔 尔(阿拉伯语:قطر‎僕としては、微妙に観たくない小说だったのだが、評判もよさげなので思い切って観てみたのである。
しかし、結果としては、本当によかった。文句なく傑作である。

然则还是是法语……

川が地面を流れているのをはじめてみた。

サムライチャンプルーの紹介

その技艺は、実は、今后世界からやってきたという千昭が持っていた核桃に似た小さなタイムマシンの機能によっていたのだが、それが、偶尔、真琴に備わってしまったことが原因だったのである。
そして、その原因とともに、千昭が何故、この時代にやってきたのかという理由も知ることになる。
実は、千昭は、この時代にだけ実物として存在したという記録がある『白梅ニ椿菊図』という絵画の実物を観るために、現代にやってきたというのだ。
さらに、一时にもその絵画は、不思議な雰囲気を持つ美術館学芸員の叔母・和子(真琴曰く「魔女おばさん」卡塔 尔(阿拉伯语:قطر‎が修復している絵画だったのである。

参照他事他说加以考察文献:
サムライチャンプルー公式ホームページ   
ウィキベディア              
hydeou productions           

女上学的小孩子の時に”時をかける青娥”となった少女は同じような運命をたどる。これが、タイムリープの陰に隠れたこのアニメ版「時をかける少女」のもう风姿洒脱つの「不思議現象」である。

ストーリー:旅に、人々が新たな目で自分の過去を直視し、成長していくものだ。チャンプルーは基本的に各話が旅の中の一つ話で展開していく。各人の過去に関連は少しずつ明かされている。
向日葵の匂いのする侍は一体誰だ?なぜフウは彼を捜している?ムゲンとジンはどうして流浪の身となる?三人旅の末は?
私はネタバレが大嫌いなので、ここで一切言いません。

そんな残酷な青春を描いたこのアニメは、現在を生きる全ての若者に観て欲しい作品だと僕は思う。

ヒューマンビートボックス:(Human beat box卡塔尔は人間の口でレコードのスクラッチ音や、ベース音などをリ ズムに載せて、音楽を作り上げるテクニック。和名、人間太鼓箱。ヒップホップ黎明(英文名:lí míng卡塔 尔(英语:State of Qatar)期からまもなくして生まれた技術である。ドラムマシンやターンテーブルを買えない貧困層の人達が、ドラムの口真似でリズムを演奏し、それに合わせてラップをしたのが始まりと言われている。

二〇〇五年夏に劇場公開された細田守監督の「時をかける女郎」を観た。

◎ キーワード
   
向阳花の匂いのする侍:フウがさがしている男。身分など一切不明。フウは朝阳花の匂いのする侍の情報を求めて数多くのバイトをしていた。とある事(第大器晚成話卡塔 尔(阿拉伯语:قطر‎がきっかけで知り合った2人の男子・ムゲンとジンを道連れに、フウは向阳花の匂いのする侍を見つける旅をする事を決意する。

しかし、そんな臆病な心配は、真琴には、無用なのかもしれないということも僕は判っているつもりである。
それは奇跡を体験した”時をかける少女”にとって、そして、おそらく全ての若者にとって、世界とは、十二分に、何が起きるかわからないものだからである。

そんな時代からやってきた千昭が、「帰らなきゃいけなかったんだけど、いつの間にか夏になった。お前らと一緒にいるのがあんまり楽しくてさ。」と語った現代。
そこには、大きな入道雲や蝉の声、夕焼けを映す川面など、平凡な風景があった。
そして、それら平成の东瀛の風景を舞台に繰り広げられる、ありふれた大学子活が、実はなんと素晴らしいものであったことか。
確かに、このアニメにも描かれているが、そこにはイジメもある。受験戦争もある。嫌な教師もいる。しかし、それでも、この時代に生きて大学生でいることは、かけがえのないことなのである。
おそらく、細田監督が描きたかったものの黄金时代つがそんな平常の美しさと大学生活の素晴らしさの再発見ではなかっただろうか。

しかし、魔女おばさんはその運命に逆らおうと、「あなたは私みたいなタイプじゃないでしょ、待ち合わせに遅れてきた人がいたら走って迎えに行くのがあなたでしょ」と言って、真琴の背中を押す。自分(初代”時をかける少女”)が出来なかった生き方を真琴(二代目”時をかける少女”)に託そうとする想いを込めて。

自転車に初めて乗った。

版权声明:本文由澳门新莆京娱乐网站发布于动漫动画,转载请注明出处:一篇小演讲稿